お寺女子blog

2021-04-11から1日間の記事一覧

「悟りについて考える」

悟りについて考える 坐禅が悟りである 悟りについて考える 自分自身が法というものを十分に理解した状態を悟りといいます。 自分自身が住んでいる世界の何かということを、はっきりつかんだ状態ともいいます。 自分を中心にして、外界の世界を対象に修行する…

「釈尊の四諦の教え」

釈尊の四諦の教え 釈尊の四諦の教えとは? 釈尊はある朝、明けの明星が東の空に輝いている頃、坐禅の境地から出られたときに、われわれの修行の中心は現実を認めることだという実感を持たれた、その教えが「四諦」の教えと中道なのです。 この四諦の諦という…

「禅の心得」

禅の心得 道元禅師の教え 正法眼蔵より 最高の福祉、悟りへの道 坐禅はなぜ必要か? 日常生活の動作というものをとらえようとしても、なかなか言葉ではつかむことはできません。 眼で見れば人の動作はわかりますが、自分の動作がどういうものであるかという…